2012年12月31日月曜日

2012年を振り返って


どうも。ためぞうです。

一応、2012年を振り返るため、年を越してからあえて12月31日付での投稿です。

2013年開幕のブログはこちら!!

さてさて、2012年を振り返りたいと思います。

毎回年の始まりはワカサギ釣りに始まり、春から秋にかけてシーバス・ヒラメ・アオリイカ狙い。
このスタイルは変わらないようです。

2012年はちょっとしたものを目標として臨みました。

1.ランカー(80UP)シーバスを捕獲!!

これはクリアできました。運河で7/8、8/11に捕獲できました。











両日ともヒットルアーはラパラCD11。困ったときのラパラ様でしたね。
2013年もきっと活躍するでしょう。














2.ソゲではなくヒラメサイズ(40UP)を捕獲!!

これはクリアできませんでした。そもそも、2012年はフラットの捕獲が極端に少なかった。
2012年の暮れにヒラメではなく、マゴチの60cmをゲットできたので、ヒラメサイズの捕獲ができなくとも、ある意味うれしい釣果が得られました。
でも、2013年はもう少しフラットの捕獲を意識したいなぁ。

3.運河ではなく、サーフでのシーバス捕獲を意識!!

2011年の終盤、天王サーフにてシーバスを捕獲しました。やはり、運河ではなくサーフでのシーバスは格別です。(何より美味しい!)2012年はサーフでのシーバスを捕獲することを一つの目標にして釣行しました。その甲斐あってか2012年は美味しいシーバスを頂く機会が多かった年だったと思います。


4.雄物川(河口含む)での釣果!!

これはクリアできませんでした。中流域まで釣り上がるまではしていませんし、そんなに回数も多くなかったので、2013年は是非とも実現したいと思います。

5.アオリイカをもっと自分のものにする!!

今年のアオリはアタリ年でした。1年おきにこのような現象だという話を聞きました。
アオリ用のロッドを新調し、9-10月はアオリ三昧。
アオリイカのアタリは、魚と違ってビミョーです。ロッドに伝わる情報がこれまでの感覚とは全く違うので、それに慣れるまで非常に時間がかかりました。正直今でもハッキリとこれだ!といえません。でも、沢山のアオリイカを捕獲しているうちに、少しだけその感覚を身に着けたような気がします。2013年もアオリイカが釣れたらいいなと思います。



以上、簡単に振り返ってみました。

2012年はこれまでにない釣果を上げれることができました。その一つの要因はあるロッドとの出会い。シマノのGAME AR-C 1006 です。中古のロッドでしたが、このロッドを購入してから格段に釣果がUPしました。全くの偶然かもしれませんが、ロッドを替えるだけでこんなに違いがでるものとは思いませんでした。ちょっと重いロッドですが、扱いやすい良いロッドだと思います。2013年も期待したいと思います。




2 件のコメント:

  1. 2012年
    私の突然のコメントに
    ご丁寧に返信いただき嬉しかったです!
    本当にありがとうございました!
    とても勉強になります!
    またよろしくお願いいたします!

    返信削除
    返信
    1. こちらこそ。

      大変お粗末なブログですが、
      今後ともよろしくお願いいたします。

      削除