2014年6月25日水曜日

2014/06/25釣行 赤面

どうも。ためぞうです。

先日のトップウォータ事件から購入を決意。

TDソルトペンシル11F-HD 3Dイナッコ

買ったのなら行かない訳にいかない。

そして仕事終わりにサクっと運河へ。


到着するとベイトの動きが盛ん。

あちらこちらで波紋が・・・・

これはチャンス?それとも罠?

まぁ、どっちでもいいやと思いながら入水。

先日の思いを期待にしてキャスト。

キャスト!キャスト!キャスト!

全くの無反応です。

しかたないので、徐々にレンジを下げてシンキングミノーを流してみるも無反応。

リトリーブ中にあちこちの水面の観察を行うのですが、ベイトの波紋はあれど、シーバスのボイルが無い・・・

あんなにベイトがいるのに?

まだ捕食スイッチ入らないのか・・・・

ここまでかなりの時間を要す。ちょっとトップにこだわり過ぎたかな。

そうならばと、最終手段。

バイブレーションで底を攻める。

1投目。

リフト&フォール。

2回目のフォール。

ガツン!

ヒットぉ。

あんなにトップを攻めて待っていたのに、底攻め1発でヒットとはなんとも皮肉・・・・・

ようやくヒットしたものの、記念写真もいらない30cmほどのセイゴちゃん。

その後バイブレーション2投目。

またリフト&フォール。

不自然に沈降が止まります。

そして思いっきりアワセ!

ドラグがギュイーン!

絶対大きいぜぇ!これ。

間違いなくランカーだ。

ゆっくり寄せようにもなかなか巻けない。

5分ほど格闘するが、なんだかエラ洗いもしない。もしかして鯉か?

うーん。でも重すぎじゃねぇ?

ここで、脳裏によぎったのが

「もしかして、根掛かり?」

試しにロッドを緩めてみると、案の定地球を釣っていたことが確認できました。

5分間の格闘はなんだったのか。恥ずかしい。

というオチでした。






0 件のコメント:

コメントを投稿