2014年8月24日日曜日

2014/08/24釣行 逃げた魚は大きい・・・のは当たり前かぁ

どうも。ためぞうです。

本日も海は少し荒れています。

午後にはよくなるようですが、もう気力がありません。

てっとり早く運河に移動して昼寝(朝寝かな?)でもしたいなと思いさっさと運河へ移動。

本日の運河は少し水が冷たい状態。

鯉の猛攻を躱し、苦戦してようやく小さ目の一本。


 シリテンTGレッドヘッドにのみ反応。

しかも、雲から太陽が覗いたときだけ反応でした。

そんな中、ドスン。ギーーーーーーッという反応。

ドラグが鳴りやまず、糸が出続けます。

一瞬、鯉?と思いましたが、エラ洗いのジャンプ!

で?で?でかい!?

うぉーやったぜ!今年初のランカーゲットだぜぇ!と心の中で叫びながら、レバー操作に切り替えようと思い、ドラグを締めようとしたそのとき、フックアウト・・・・・・・・・

下手くそでやってられません。

自己嫌悪です。

はじめからドラグ調整しておけばよいのにね・・・・・





3 件のコメント:

  1. ど~もラテオです!
    運河はやっぱり魚影が濃いっすねぇ~
    私にとって二日連続の釣りは無理・・・かぁ~ちゃんに何言われるか(笑!)

    高いリールは使った事が無いのでわかりませんが、ドラグを締めないと
    レバー操作に切り替えれないんですか?
    私の場合、シンプルイズベスト(笑!)難しいのはヘタクソなので使えません(爆!)

    昨日、男鹿磯でちょっといい事がありました!
    もしよければ私のブログにも遊びにきてください。


    返信削除
    返信
    1. ラテオさん。どうもです。

      ブログ拝見しました。ランカーゲットおめでとうございます!
      良い思いされたようで、羨ましい限り…

      それに引換え自分は情けない…


      さて。
      リールの件ですが、ドラグを締めないとレバーブレーキが使えない訳ではありません。
      単純な話です。楽しくレバーブレーキを使いたかっただけです(笑)

      ドラグがユルユルだと、せっかくのレバーブレーキの操作の面白みが半減してしまいます。フルロックとまではいきませんが、ちょっときつい締め具合でレバーブレーキを使うととっても楽しいんですよ~。

      それなのに、掛かった魚に集中せず、手元の操作に気を取られてしい、大失態をしてしまったというものです。

      あっ。それと、ラテオさんのブログをリンクさせて頂きました。
      ちょくちょく遊びに行くと思いますので、よろしくどうぞ。

      削除
  2. お心遣いありがとうございます。
    アメーバなもんでコメントが・・・すみません。

    ランカーは本当に初めてだったんで、嬉しかったっす!
    今後共宜しくお願いします。

    返信削除