2015年1月25日日曜日

2015/01/25 ワカサギ釣行

どうも。ためぞうです。

今年初投稿です。

ワカサギ釣り行ってきました。今シーズンは早く雪が降ったものの、あまり冷え込まず、ヤキモキしておりましたが、ハタ坊さんのブログを見て鹿渡方面へ行ってみました。

現場7時半到着。支度して8時に釣行開始。


深度3mほど。とっても浅い。

魚探には魚は映りませんが、仕掛け投入後、幸先よくベタ底から5匹連続で釣れました。

が、しかーし。その後AM10時まで全くアタリなし。時速2.5ワカという渋さ。

天気も良く、風がなくテントの設置も楽なので、まずは仕掛けとドリルだけを持って深いところを探す旅に出ました。

ようやく4mほどの深さのある場所を見つけ、仕掛け投入すると良い反応がでます。

他とはちょっと違う地形なので魚が集まりやすいと思い、テントを移動。
魚探を見ると、ほぼ反応無し。
わずかに底に少しだけ反応が見れる程度。


2丁拳銃で勝負。

それでもなんとか拾い釣りをして10時から13時までなんとか時速35ワカで推移し、
最終的には111ワカという結果でした。

まずは今年初のワカサギ釣りを楽しみました。

もう少し冷え込んでほしいものですね。






4 件のコメント:

  1. 今日は天気がよく最高の釣り日和でしたね。今年は冷え込みがなくいつまで楽しめるかわかりませんが気をつけて釣行してください。

    返信削除
    返信
    1. >ハタ坊さん

      天気よくて気持ちよかったです。
      短いワカサギシーズン。
      安全第一で楽しみたいです。

      削除
  2. マニアックな?釣りで楽しそうですね!
    道具も完璧じゃないっすか~
    でも氷は大丈夫ですか?
    気を付けてがんばってね~~

    返信削除
    返信
    1. ラテオさん。こんにちは。

      マニアック?ですか?(笑)
      氷上での開放感。あちこちにテントが設営されていて、ファミリーフィッシングとして八郎潟の冬の定番です。
      もっと氷が頑丈になるころには息子といっしょに釣りに行きます。
      今の氷の状態は厚さ20cmくらいで、ギリギリOKといったところです。

      ワカサギ釣りを始めて20年。
      はじめの頃は何にも道具もなく、猛吹雪と極寒に耐えながら釣りをしておりました。
      毎年少しずつアイテムを追加していき、20年たってようやく今の快適スタイルになった
      という感じです。

      何よりおいしく頂けるのが嬉しいです。


      削除