2016年3月27日日曜日

さよなら!佐原商店。

どうも。ためぞうです。

最近話題になっている秋田市土崎港にある
佐原商店のうどん・そばの自販機。


佐原商店廃業に伴い、ここの自販機が無くなってしまうことを惜しむあまり近くの道の駅にて継続されることが決定。

実は私は昔、うどん・そばが大嫌いでした。
今はとても大好きです。
大好きになったきっかけが、
ここの自販機で食べたうどんでした。

大学生の頃、友人と夜中に訳も無く港に繰り出し遊んでいました。
小腹がすいたとき、その友人と一緒にここのうどんを食べて一気にファンとなるのです。

3月末に廃業する前にどうしてもこの場所で食べておきたい。
5時30分。
息子を叩き起こし、港へ直行。
途中のコンビニで1000円札でコーヒーを購入し100円玉硬貨を準備。

現地に到着すると、すでに人々・・・・・・・
NHKのカメラまでいた。
驚くのは、最後の自販機のうどんを食べようと東京から来たというファンもいた。
すごい。
今全国で一番有名な自販機になってしまった。

お湯切れとなっていたため、自販機前で待機。
自販機前には次のうどん・そばを求めるために15人ほどの行列ができてしまいました。
このとき既に6時過ぎ。
お湯が沸くまで見ず知らずの方々と自販機談義に花が咲く。
なんだか妙な一体感があって楽しい。

およそ40分くらい待ってようやく再開。

渾身一杯。
うまい。
やはりこの場所で食べるから良いのだ。
息子も大喜び。





自販機横には、ニュースの切り抜きとお詫びの貼り紙。


佐原商店は3月末で廃業するが、自販機は道の駅で継続されることとなります。
しかし、その前にあの場所で食べて欲しい。あれが良いのだ。














6 件のコメント:

  1. 私も残念に思っている一人です!
    閉店のニュースから、いつも混み合っていて食えねぇ~し(笑!)
    たぶん移転したら、屋内設置なんだろうな~?
    味も変わっちゃうのかな~?

    あの無愛想?な親爺(でもそれが崎人間)が作るうどん・そばが一番なんだよな~!
    おやじ!もうちょっとがんばれぇ!って言いたいっす(笑)

    返信削除
    返信
    1. ラテオさん。おはようございます。

      毎日すごい混み合いのようです。
      移転したら恐らく屋内設置でしょうね。
      夜中から早朝は食べれないという寂しさがあります。

      味はどうなんでしょう。人間の味覚って意外と適当だから、
      同じ食材でも雰囲気で味が変わって感じるようなきがします。

      ホント、勝手な言い分だとは思いますが、もう少し親爺さんには
      頑張ってもらいたいですよね。


      削除
  2. この自販機のラーメンバージョンも私は好きです。
    何故か無性に食べたくなるんですよね(^^)

    隣にある(確か?)ハンバーガーの自販機も実は密かなファンです…
    市民グラウンド(今は呼び名が違う(多分)のでどう呼ぶかわかりませんが、ブラウブリッツが練習している所)の脇にあった今は無き、市民会館にあって…
    小さい頃は良く食べてました…(笑)

    返信削除
    返信
    1. tubaさん。どうもです。

      ラーメンの自販機は見たことありません!
      川反にあったら絶対繁盛しそうな雰囲気ですね。

      ハンバーガーの自販機も昔は結構見かけましたが、もうほとんど見なくなり残念です(泣)

      削除
  3. コンビニが今や常識。
    夜遅く しかも 24時間営業の店は 無かった時代。
    この 蕎麦・うどんの自販機 結構ありましたよね。
    ハンバーガーも。

    またこれで 昭和のなごやかな良き時代が 終わって行きますね。

    ここの 佐原商店さん。
    よく 知ってる方なんですが…。
    外国船や遠洋漁業の船に いろいろな物資や食料品を届ける船食を 商いにしてたかたなんですが。
    やはり 時代の波なんですかね。

    寂しくなります。

    返信削除
    返信
    1. nagaさん。どうもです。

      本日最終日ですね。

      実は・・・・
      私も佐原商店の内部事情を”かなりよく知る”人物(血縁者)と知り合いでして・・・
      色々と話を聞いて仕方が無いのかなぁと。
      ひとつの時代が幕を引いたというのがふさわしいかも知れません。
      残念です。

      削除