2016年6月16日木曜日

ルアー塗装(リビルド)

どうも。ためぞうです。

前回のログにてルアー塗装にハマりはじめた事を書きました。
再掲ですが、これが初作品。
魚道のオリジナル赤金。

初めて使用したエアブラシでどれくらいのものができるのかな?という不安はありましたが、以外とそれなりにできてしまうので興味のある方にはお薦めです。

前回のログでも書きましたが、禿げてしまった塗料を修復しようと100均のマニキュアを塗り、ラメを入れたりしていました。
そんな事してもやっぱり使用する気にならず、ずーっとルアーケースに入ったままの状態でいるのも忍びなく・・・
決して釣れないルアーではありません。実績十分。自らの選択肢を狭める結果となっているのです。


それを打破させるきっかけを作ってくれたのがこのお二方。
R32さんとtubaさん。
お二方の作品の画像アップの承諾を頂きました。
ここにアップしたルアーやその塗装した作品は販売・譲渡する目的などではなく、あくまでも個人での楽しみとしての作品であることをご承知おきください。
(誹謗中傷その他クレーム等一切受付いたしませんのでご了承ください。)




なかなか素晴らしい出来栄えですね。
自分はまだ始めたばかりなので、お二方の足下にも及びません。

イメージしたカラーリングやデザインなど考えて塗装しますが、やっているうちに別のイメージが浮かび上がります。
事前にスケッチとかすれば良いのでしょうが、そんなまどろっこしいことはできません(笑)
もう直感でぶっつけ本番。

購入した初心者用エアブラシセットは小さいコンプレッサーがついていて塗料さえ用意すればすぐに使えます。
塗料はプラモデル屋さんに売っていますが、購入先はtubaさんの教えてもらったヤ○ダ電機、茨島のプラモデル屋さん。
その他ツール(スポイト・針金・紙ヤスリ)はダ○ソーでそろえました。
器具の洗浄液はホームセンターで購入できるので、初期投資はとても安く済ませることができます。
思っていたよりも簡単に踏み出せます。



0 件のコメント:

コメントを投稿