2016年8月28日日曜日

2016/08/27-28釣行 防波堤あるある

どうも。ためぞうです。

名物(って勝手に)
雄物川のコーヒー牛乳。
見えますか?

あまりにも降りすぎた雨が心配でしたが、
なんとか釣りできましたね。

休みがなかったので、ようやく取れた休日は釣り三昧を決め込んでいたのですが、
やはり色々と用事ができてしまい、少しだけの釣行でした。

まずは8/27土曜日
3時起床。

河川の影響を考えて、あまり影響を受けない比較的安定しているとある港内を選択。
まだまだ暗いのでナイトゲーム感覚。

セオリー通り、シンペンのスローリトリーブ。

反応ありません。

ナイトゲームって実は嫌いです。
ズバリ、下手くそだからです(笑)

リトリーブの速度がよく分らないまま何となく遅く巻いてます。
魚釣った事ありますが、「釣った」ではなく「釣れた」的な感覚。

早く明るくならないかな?なんて思いながらゆっくりと巻いていると、
微かなアタリ。

ちょっとアワセてみるが、手応え無し。
乗らなかったか・・・・
と思いきや、なんかロッドの先に生命感を感じる。
居るみたい。

巻くと抵抗もせずそのまま寄ってくる感じ。
途中、バレてしまったのか?と思うくらいあっさりと寄ってきます。
そしてあっという間に足下に。
感触的には小さい魚っぽい。

ネットを準備します。
ヘッドライトを灯して魚を確認しようとすると、

フッ・・・

と軽くなるロッド。
足下まで寄せて居なくなる魚。
防波堤あるある。

一番バラしやすい位置で、期待通りの出来事。

結局どれくらいで何の魚だったか判らないままお帰りして頂きました。
そして明るくなっても釣れる事無く帰宅。

そして8/28日曜日
雄物川の濁流の影響を受けにくいサーフを探し、国道を南下。

久しぶりのラブラブチュッチュサーフ。
小河川の流れ込み付近のみポイントっぽくなっている。
ちょっと期待が持てそう。

開始10分くらいすると、手を振りながら寄ってくる釣り人。

おっ!KIKコーポレーションのK(笑)
ちなみに自分はKIKコーポレーションのI。

久しぶりの戦友との再会。(といっても3ヶ月振り)
共に再会を喜び合い、タンデム釣行開始するもボウズ。
1回だけアタリがあったものの、それだけ・・・
結構粘ったけど、期待外れでした。

釣行後、駐車場で互いのこの3ヶ月の話に盛り上がる。
うーん。アルコールが欲しいような内容で締めくくり、再会を誓い合ってお別れ。
同じ趣味だし、同じフィールドで会えるよねきっと。













2 件のコメント:

  1. 気分転換に オフショア なんとだすか?
    行きませんか?

    返信削除
    返信
    1. nagaさん。お誘いありがとうございます。
      答えは勿論、

      「是非ともお願いします。」

      です(笑)

      何を用意すれば良いですか?

      削除